【日本人として言う】滅茶苦茶でごじゃりまするがな!! 慰安婦合意 文在寅政権はどんな理屈で「見直し」を要求するのか! 約束だから守らなければならないというのは契約法上の論理にすぎないと反論した!!

【日本人として言う】滅茶苦茶でごじゃりまするがな!!
慰安婦合意 文在寅政権はどんな理屈で「見直し」を要求するのか!
約束だから守らなければならないというのは契約法上の論理にすぎないと反論した!!



まず秋氏は二階氏に対して、「慰安婦(被害者)に対する日本の明白な謝罪と
韓日の慰安婦(合意の)再交渉を求めた」うえで、
元判事の秋氏は「判決が確定した後も重要な証拠が見つかった場合は再審できる」として、
「真実追求に向けて努力と協力をしなかった日本がわずかな金を渡し、
最終的かつ不可逆的(に解決した)とした合意に韓国の国民は同意できないとはっきり話した」と強調し、
「二階幹事長は両国の約束であるだけに合意を守るべきだと主張したが、
約束だから守らなければならないというのは契約法上の論理にすぎないと反論した」そうです。

韓国の文在寅政権が、慰安婦合意をどんな理屈で破棄するのかを考察している
「判決が確定した後も重要な証拠が見つかった場合は再審できる」と秋美愛氏
約束だから守らなければならないというのは契約法上の論理にすぎないという

http://blogimg.goo.ne.jp/user_image/5b/ae/b3ce4329a68ba9e48e7ef158455fcab8.jpg

http://news.livedoor.com/article/image_detail/13203632/?img_id=13065298

↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑
自衛隊法を改正し、憲法25条の生存権を根拠に専守防衛の自衛隊を規定しよう!
憲法第99条:天皇又は摂政及び国務大臣、国会議員、裁判官その他の公務員は、この憲法を尊重し擁護する義務を負ふ。
【風が吹けば桶屋が儲かる論法】日本の司法行政と政治家
http://oyazimirai.hatenablog.com/entry/2017/04/14/160627
FB:生粋の日本人会
https://www.facebook.com/groups/1660004187662886/
関連記事
スポンサーサイト
(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

コメント

コメントの投稿

非公開コメント


(この一行は、各ページ下部に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)
カテゴリ
リンク
最新記事
最新コメント
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
月別アーカイブ
サイドバー2下の追尾スペース
ここに追尾させたいものを記載します。