【今日のトンネル】青の洞門・・・ 大分県中津市本耶馬溪町曽木 車は入口に信号があり交互交通となっている

【今日のトンネル】青の洞門・・・
大分県中津市本耶馬溪町曽木
車は入口に信号があり交互交通となっている



山国川のほとりの競秀峰のすそに掘られた青の洞門。
今は車が通るトンネルになっているが、昔の素掘りのトンネルも一部残っています。
菊池寛の小説「恩讐の彼方に」でよく知られる話が残っている。その話は、
人を殺めてしまった償いに難所であったこの地にトンネルを掘ろうと決意した禅海が、
ノミとツチだけで30年かけて完成させたと言う話です。

http://www.yado.co.jp/kankou/ooita/yabakei/aodomon/aodomon01.jpg

http://www.yado.co.jp/kankou/ooita/yabakei/aodomon/aodomon.htm

↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑
【風が吹けば桶屋が儲かる論法】日本の司法行政と政治家
http://oyazimirai.hatenablog.com/entry/2017/04/14/160627
トンネルの話題
https://www.facebook.com/groups/1061831530557301/
関連記事
スポンサーサイト
(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

コメント

コメントの投稿

非公開コメント


(この一行は、各ページ下部に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)
カテゴリ
リンク
最新記事
最新コメント
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
月別アーカイブ
サイドバー2下の追尾スペース
ここに追尾させたいものを記載します。