【事実でいいのか】19世紀末には中国系移民が制限され、 20世紀初頭には日系移民を規制する動きがありました。 トランプ「不法移民の国外追放」を支持する人々の感情論!!

【事実でいいのか】19世紀末には中国系移民が制限され、
20世紀初頭には日系移民を規制する動きがありました。
トランプ「不法移民の国外追放」を支持する人々の感情論!!



<低賃金で働きアメリカ経済を底辺から支えてきた不法滞在者の国外追放を支持する人々は、
これまで人道主義を掲げる勢力から悪人扱いされてきたことに対する怒りを抱えている>

物議を醸した「7カ国からの入国禁止令」が裁判所に否定されたかと思えば、
トランプ政権は「不法移民の国外追放」という動きにシフトしています。
発端は、1月25日の大統領令でした。これを契機として、
オバマ大統領が行った不法移民の青少年の合法滞在化などを否定するだけでなく、
犯歴のある不法移民を積極的に国外追放する動きが始まっているのです。

そもそもアメリカは移民の国です。
建国以来ずっと続いた開拓の時代には、基本的には移民を歓迎するのが国是であり、
移民を制限する動きは徐々に始まりました。
まず19世紀末には中国系移民が制限され、20世紀初頭には日系移民を規制する動きがありました。ですがこの両

http://www.newsweekjapan.jp/reizei/assets_c/2017/02/reizei170223-migrant-thumb-720xauto.jpg

http://www.newsweekjapan.jp/reizei/2017/02/post-897.php

【拡散】癒着をやめて、不法就労者を雇用する事業者を処罰する「不法就労助長罪」を適用すれば、
不法外国人は、働く場がないので、来日しません!

↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑
自衛隊法を改正し、憲法25条の生存権を根拠に専守防衛の自衛隊を規定しよう!
憲法第99条:天皇又は摂政及び国務大臣、国会議員、裁判官その他の公務員は、この憲法を尊重し擁護する義務を負ふ。
【風が吹けば桶屋が儲かる論法】日本の司法行政と政治家
http://oyazimirai.hatenablog.com/entry/2017/04/14/160627
FB:事実(拡散大歓迎)
https://www.facebook.com/groups/1050808701694406/?notif_t=group_name_change¬if_id=1481348911784711
関連記事
スポンサーサイト
(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

コメント

コメントの投稿

非公開コメント


(この一行は、各ページ下部に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)
カテゴリ
リンク
最新記事
最新コメント
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
月別アーカイブ
サイドバー2下の追尾スペース
ここに追尾させたいものを記載します。