【ナショナリストの声】ややこしくなってきたな・・・ 英国内の過激思想、最大の海外要因はサウジ=報告書! 英国のサウジアラビア大使館は、報告書の主張について「完全な虚偽」だとしている。

【ナショナリストの声】ややこしくなってきたな・・・
英国内の過激思想、最大の海外要因はサウジ=報告書!
英国のサウジアラビア大使館は、報告書の主張について「完全な虚偽」だとしている。



英政府に対しては、国内に拠点を置くイスラム主義組織について報告書を公表するよう、要求が上がっている。
ロンドンの外交シンクタンク「ヘンリー・ジャクソン協会」は4日、
英国内で過激思想が広がる最大の海外要因となっているのはサウジアラビアだとする新たな報告書を発表した。

今年4月にサウジアラビアを訪問しているテリーザ・メイ首相は、
同国との歴史的な関係は英国の安全保障と貿易にとって重要だと繰り返し主張している。

ジェレミー・コービン労働党党首は、サウジアラビア国内の人権問題やイエメンでの軍事行動を理由に、
サウジアラビアに対する武器輸出を即時一時停止するよう求めている。

同協会は、海外から資金提供を受けるイスラム主義組織や憎悪を語る説教師、
暴力を推進するイスラム教聖戦主義(ジハード)組織との間に
「明白で、強まりつつあるつながり」が認められたと指摘した。

http://comps.canstockphoto.jp/can-stock-photo_csp7256080.jpg

http://news.livedoor.com/article/detail/13294907/

↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑
自衛隊法を改正し、憲法25条の生存権を根拠に専守防衛の自衛隊を規定しよう!
憲法第99条:天皇又は摂政及び国務大臣、国会議員、裁判官その他の公務員は、この憲法を尊重し擁護する義務を負ふ。
【風が吹けば桶屋が儲かる論法】日本の司法行政と政治家
http://oyazimirai.hatenablog.com/entry/2017/04/14/160627

関連記事
スポンサーサイト
(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

コメント

コメントの投稿

非公開コメント


(この一行は、各ページ下部に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)
カテゴリ
リンク
最新記事
最新コメント
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
月別アーカイブ
サイドバー2下の追尾スペース
ここに追尾させたいものを記載します。