【沖縄が危ない】中国による日本侵略の危機が迫っている。 この記事を読めば、それが理解できる。 何故ならば、軍事的触発が起きた所で戦闘が始まるからである。

【沖縄が危ない】中国による日本侵略の危機が迫っている。
この記事を読めば、それが理解できる。
何故ならば、軍事的触発が起きた所で戦闘が始まるからである。



中国のバブル経済崩壊によって、中国はどこに向かって進むのか?
それは中国の歴史を見れば答えが自ずと出てくる。
中・韓の政治・外交の仕方は基本的には同じである。
国内で難問、混乱が起きた時は、その国民の目を外に向けさせて、
その間に強権を使って鎮圧するのである。バブル経済崩壊後、中国軍は南シナ海に向かうのか。
尖閣諸島を含めた東シナ海にむかうのか。
台湾か。沖縄か。日本本島か。韓国か。
北朝鮮に向かうのか。誰も知らない。習近平も知らない。
何故ならば、軍事的触発が起きた所で戦闘が始まるからである。

日本の尖閣諸島領有以降、中国は日増しに、政治、経済、軍事、
外交的に日本に対して圧力をかけている。
有事の際には、在留中国人100万人に対する「国動法」発動の可能性。
つまり、有事の際には日本国内の中国人は中国共産党の指揮下に入り、100万人のスパイが日本国内で暗躍するのである。

https://i.ytimg.com/vi/cYoUjA1SBek/hqdefault.jpg

http://2000green.blog.fc2.com/blog-entry-16.html

https://www.youtube.com/watch?v=cYoUjA1SBek

↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑
自衛隊法を改正し、憲法25条の生存権を根拠に専守防衛の自衛隊を規定しよう!
憲法第99条:天皇又は摂政及び国務大臣、国会議員、裁判官その他の公務員は、この憲法を尊重し擁護する義務を負ふ。
【風が吹けば桶屋が儲かる論法】日本の司法行政と政治家
http://oyazimirai.hatenablog.com/entry/2017/04/14/160627
沖縄が危ない!(中国が沖縄を呑む込む日)
https://www.facebook.com/groups/694923853875442/
関連記事
スポンサーサイト
(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

コメント

コメントの投稿

非公開コメント


(この一行は、各ページ下部に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)
カテゴリ
リンク
最新記事
最新コメント
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
月別アーカイブ
サイドバー2下の追尾スペース
ここに追尾させたいものを記載します。