【反自民で政権をとろう】さあ、官僚も一緒に「安倍降ろし」をしましょう! 国民を「こんな人たち」呼ばわりする「安倍晋三の闇」! 霞が関にも“安倍やめろ”拡大 官僚の「逆襲の夏」が始まる

【反自民で政権をとろう】さあ、官僚も一緒に「安倍降ろし」をしましょう!
国民を「こんな人たち」呼ばわりする「安倍晋三の闇」!
霞が関にも“安倍やめろ”拡大 官僚の「逆襲の夏」が始まる



いよいよ、逆襲の夏が始まりそうだ。7月恒例の中央省庁幹部人事が、一段落。
安倍官邸の傲慢さに不満を抱きながら「報復人事」を恐れていた官僚たちも、
これで堂々と「安倍降ろし」に加担できるってものだ。
安倍政権に対する怨嗟の渦は霞が関全体に広がっており、
支持率急落の今こそ「反旗を」との機運が高まりつつあるという。
中心と成り得るのは「前川の乱」に陰ながらエールを送る東大人脈だ。

安倍政権に最も不満を募らせているのが、財務官僚たちだ。
彼らにとって悲願の消費税増税は2度も延期。2年後の2019年10月に先送りされた税率10%引き上げも、
省内では「すでに3度目の延期の布石を打たれた」との声が飛び交っている。

その根拠が6月に閣議決定した「骨太の方針2017」の財政健全化目標のくだりだ。
13年に安倍政権が決めた「2020年度までに基礎的財政収支の黒字化」という目標をタナ上げ。
黒字化目標の後退は増税の根拠を揺るがしかねず、省全体に不信感が渦巻いているという。

http://asyura.x0.to/imgup/d7/188.jpg

https://www.nikkan-gendai.com/articles/view/news/209485

http://www.asyura2.com/17/senkyo225/msg/761.html

↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑
自衛隊法を改正し、憲法25条の生存権を根拠に専守防衛の自衛隊を規定しよう!
憲法第99条:天皇又は摂政及び国務大臣、国会議員、裁判官その他の公務員は、この憲法を尊重し擁護する義務を負ふ。
【風が吹けば桶屋が儲かる論法】日本の司法行政と政治家
http://oyazimirai.hatenablog.com/entry/2017/04/14/160627
FB:反自民国民運動
https://www.facebook.com/groups/764485230270159/

関連記事
スポンサーサイト
(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

コメント

コメントの投稿

非公開コメント


(この一行は、各ページ下部に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)
カテゴリ
リンク
最新記事
最新コメント
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
月別アーカイブ
サイドバー2下の追尾スペース
ここに追尾させたいものを記載します。