【無理がある】共産主義国家だからこそあり得ること! 北朝鮮「金持ち女性」たちの密かな楽しみが危機な状況に・・・ 貧困層が重労働や売春でようやく食いつなぐ一方で、富裕層はぜいたく三昧を続けてきたのだ。

【無理がある】共産主義国家だからこそあり得ること!
北朝鮮「金持ち女性」たちの密かな楽しみが危機な状況に・・・
貧困層が重労働や売春でようやく食いつなぐ一方で、富裕層はぜいたく三昧を続けてきたのだ。


北朝鮮の核開発とミサイル発射に対する国際的な締め付けが強まる中、
首都・平壌などの富裕層に、意外な形でその影響が及びそうだ。

韓国・仁川と中国を結ぶ国際フェリー10航路のうち、
乗客数が最も多かったのが仁川港と中朝国境の丹東を結ぶ航路だったことがわかった。

売春と重労働
韓国の海洋水産省によると、2016年の1年間に仁川と中国を結ぶ
フェリーを利用した乗客数は92万2000人に達した。
その中で乗客数が最も多かったのが仁川と丹東を結ぶ航路で15万4000人が利用した。
以下、山東省の石島(15万人)、威海(13万9000人)、大連(9万1000人)の順だった。

中国朝鮮族の商人は、平壌の客から注文を受け、韓国で品物を購入し、午後6時仁川発のフェリーに乗る。翌朝8時(中国時間)に丹東に到着すると、品物は通関を経て、早ければその日のうちに平壌の客の手元に届くという具合だ。

丹東税関周辺には、同様のサービスを行っている運送業者が複数存在すると言われている。

近年、平壌の富裕層にとってこの宅配ルートは、なくてはならないものになっていた。
とくにらは、当局が視聴を厳禁している韓流ドラマ・映画をこっそり見ながら、
そこで描かれている洗練されたライフスタイルに憧れ、
身の回りのものを韓国から調達して「韓流ライフ」を楽しんできたのである。

社会主義をタテマエとしてきた北朝鮮だが、
国民経済が実質的に資本主義化する中で、人々の富の格差は拡大の一途をたどっている。

貧困層が重労働や売春でようやく食いつなぐ一方で、富裕層はぜいたく三昧を続けてきたのだ。

http://livedoor.blogimg.jp/yurukuyaru/imgs/e/1/e1ff62a5-s.jpg

http://news.livedoor.com/article/detail/13415413/

↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑
自衛隊法を改正し、憲法25条の生存権を根拠に専守防衛の自衛隊を規定しよう!
憲法第31条:何人も、法律の定める手続によらなければ、その生命若しくは自由を奪はれ、又はその他の刑罰を科せられない。
憲法第99条:天皇又は摂政及び国務大臣、国会議員、裁判官その他の公務員は、この憲法を尊重し擁護する義務を負ふ。

日本を法の下で統治、基本的人権の尊重、国際法を遵守する国にしましょう
http://oyazimirai.hatenablog.com/entry/2017/04/14/160627

FB:報道できない真実
https://www.facebook.com/groups/1645354045688112/
関連記事
スポンサーサイト
(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

コメント

コメントの投稿

非公開コメント


(この一行は、各ページ下部に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)
カテゴリ
リンク
最新記事
最新コメント
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
月別アーカイブ
サイドバー2下の追尾スペース
ここに追尾させたいものを記載します。