【NHK解体】今広がる"NHK解体運動" !! Q1)なぜ日本放送協会NHKを解体する必要があるのですか? A1)報道を装って支那、朝鮮といった敵性国の宣伝ばかりしているのが

【NHK解体】今広がる"NHK解体運動" !!
Q1)なぜ日本放送協会NHKを解体する必要があるのですか?
A1)報道を装って支那、朝鮮といった敵性国の宣伝ばかりしているのが



誰の眼にも明らかになっているからです。

こんな狂ったものはどこの国にもありません。
法律以前のこんなものを次世代の日本人に残してならないのです。

Q2)改革では駄目なのですか?

A2)現在NHK会長は保守系で有名なJR東海で労組と長年対立してきた社長が
数年前から就任しています。またその前はアサヒビールの社長がなっていました。

最初はかなり期待しましたが、反日度合いが悪くなる一方です。
経営委員会も会長はまともそうな人なのに良くなる気配すらありません。
これらの教訓から改革は無理と判断するべきです。

Q3)どんな問題があるのですか?

A3)最も重要なのは放送法4条に定められている「公正な報道」に
完全に違反していることです。

また受信料収入が年間7千億円近くもありそれが50年も続いています。
事業内容からみて相当余っているハズでその資金が反日勢力に流れているのは
確実と思われます。

その点からも事業停止→解体は多くの日本人にとって重要です。

Q4)解体なんてできるんでしょうか?

A4)報道機関を装い反日勢力の宣伝機関となっているNHKは,
本来は総務省管理下の特殊法人で放送法によって設立されています。

放送法の大幅改定で法律的基盤を失います。
支那朝鮮をバックにした共産党、社民党といった反日勢力が
抵抗すると思われますが一つ一つ潰していけば可能と思われます。

https://pbs.twimg.com/media/DDz6YyCVoAAoF2J.jpg

https://note.chiebukuro.yahoo.co.jp/detail/n210583

https://twitter.com/kenjigame2010

↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑
憲法の契約自由個人の尊厳(13条)と財産権(29条))を守ろう!放送法64条は違憲です!反日勢力を追放!
自衛隊法を改正し、憲法25条の生存権を根拠に専守防衛の自衛隊を規定しよう!
憲法第31条:何人も、法律の定める手続によらなければ、その生命若しくは自由を奪はれ、又はその他の刑罰を科せられない。
憲法第99条:天皇又は摂政及び国務大臣、国会議員、裁判官その他の公務員は、この憲法を尊重し擁護する義務を負ふ。

日本を法の下で統治、基本的人権の尊重、国際法を遵守する国にしましょう
http://oyazimirai.hatenablog.com/entry/2017/04/14/160627
NHK解体
https://www.facebook.com/groups/424819597616143/
関連記事
スポンサーサイト
(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

コメント

コメントの投稿

非公開コメント


(この一行は、各ページ下部に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)
カテゴリ
リンク
最新記事
最新コメント
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
月別アーカイブ
サイドバー2下の追尾スペース
ここに追尾させたいものを記載します。