【やっぱし!漏洩してるのか!】マイナンバー誤送で相次ぐマイナンバー漏えい! 原因は自治体のデータ入力ミス、住民税額通知書の誤送付相次ぐ―― 93自治体で個人番号漏洩・・

【やっぱし!漏洩してるのか!】マイナンバー誤送で相次ぐマイナンバー漏えい!
原因は自治体のデータ入力ミス、住民税額通知書の誤送付相次ぐ――
93自治体で個人番号漏洩・・



「人的ミスは必ず起きる。
必然性がない個人番号の記載を『強制』しているがゆえの漏洩で、制度の問題だ」

2017年度、マイナンバーが記載されている書類が569人分、誤送された
原因では、自治体によるデータ入力のミスが目立つという
個人番号の記載を強制しているがゆえの漏洩で、制度の問題だという指摘も

住民税を給料から天引き(特別徴収)している企業・団体へ市区町村が今年度送った税額決定・変更通知書のうち、少なくとも93自治体の計569人分が誤った宛先に届けられたことがわかった。すべて個人番号(マイナンバー)が記載されており、漏洩の危険が現実のものとなった。

「共通番号いらないネット」のメンバーが、7月7日までの公表資料や報道をもとに集計した。該当する自治体は北海道から沖縄県まで広がるが、実際の件数はさらに多いとみられる。

原因では、自治体によるデータ入力のミスが目立つ。典型的なのは、企業の整理番号を間違えて無関係の従業員を結び付けたり、同姓同名の従業員や同じ名称の企業を取り違えたりしたケースだ。

http://myhoumu.jp/wp-content/uploads/2016/06/%E3%82%A4%E3%83%A9%E3%82%B9%E3%83%88%E3%80%80124.gif

http://blogos.com/article/238674/

↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑
自衛隊法を改正し、憲法25条の生存権を根拠に専守防衛の自衛隊を規定しよう!
憲法第31条:何人も、法律の定める手続によらなければ、その生命若しくは自由を奪はれ、又はその他の刑罰を科せられない。
憲法第99条:天皇又は摂政及び国務大臣、国会議員、裁判官その他の公務員は、この憲法を尊重し擁護する義務を負ふ。

日本を法の下で統治、基本的人権の尊重、国際法を遵守する国にしましょう
http://oyazimirai.hatenablog.com/entry/2017/04/14/160627

FB:穏健、中道派議論の部屋「青の党」
https://www.facebook.com/groups/631952103603626/
関連記事
スポンサーサイト
(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

コメント

コメントの投稿

非公開コメント


(この一行は、各ページ下部に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)
カテゴリ
リンク
最新記事
最新コメント
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
月別アーカイブ
サイドバー2下の追尾スペース
ここに追尾させたいものを記載します。