【テロのない世界を!】警視庁 都内の米軍施設でテロ対処訓練 麻布警察署の黄海義久署長は「テロの脅威はすでに日本にも迫っていると考え、 対処能力を高めていきたい」

【テロのない世界を!】警視庁 都内の米軍施設でテロ対処訓練
麻布警察署の黄海義久署長は「テロの脅威はすでに日本にも迫っていると考え、
対処能力を高めていきたい」



都内のアメリカ軍の施設に武装したテロリストが侵入したという想定で、警視庁の対処訓練が行われました。
訓練が行われたのは港区南麻布のアメリカ軍関係者用のホテル「ニューサンノー米軍センター」で、
警視庁の機動隊員やホテルの関係者など70人余りが参加しました。

訓練は、武装したテロリスト2人が区のコミュニティーバスの乗客を人質にして乗っ取り、
ホテルの敷地内に侵入したという想定で行われました。
ホテルからの通報を受けて機動隊員が駆けつけ、
人質の女性の頭に銃を突きつけて逃走用のヘリコプターを呼ぶように要求した
テロリスト役の2人を取り押さえていました。
また爆発物処理車が出動し、爆発物が入ったリュックサックを、
車両についたアームでつかんで処理する手順も確認していました。

http://www3.nhk.or.jp/news/html/20170803/K10011086211_1708031757_1708031759_01_02.jpg

http://www3.nhk.or.jp/news/html/20170803/k10011086211000.html

↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑
自衛隊法を改正し、憲法25条の生存権を根拠に専守防衛の自衛隊を規定しよう!
憲法第31条:何人も、法律の定める手続によらなければ、その生命若しくは自由を奪はれ、又はその他の刑罰を科せられない。
憲法第99条:天皇又は摂政及び国務大臣、国会議員、裁判官その他の公務員は、この憲法を尊重し擁護する義務を負ふ。

日本を法の下で統治、基本的人権の尊重、国際法を遵守する国にしましょう
http://oyazimirai.hatenablog.com/entry/2017/04/14/160627

FB:国民の声
https://www.facebook.com/groups/kokuminnokoe/
関連記事
スポンサーサイト
(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

コメント

コメントの投稿

非公開コメント


(この一行は、各ページ下部に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)
カテゴリ
リンク
最新記事
最新コメント
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
月別アーカイブ
サイドバー2下の追尾スペース
ここに追尾させたいものを記載します。