【野党よ政権を取れ】いいえ!国民は「反自民」の野党を期待してます!! 「第二自民党」でも民意に近い選択肢が増えればいい

【野党よ政権を取れ】いいえ!国民は「反自民」の野党を期待してます!!
「第二自民党」でも民意に近い選択肢が増えればいい


強い野党がなくなり、緊張感を失った政治は政権の緩みを生み、
その図式どおりに安倍内閣が陥り、政権への不信感を広げました。
当然のことですが、どの内閣であっても、健全でありつづけるためには、
拮抗し、政策をチェックし、権力の腐敗を監視できるパワーが必要になってきます。
そして与野党が競い合うことによって、
国民の政治への関心も高まり、さらに政治のレベルも高まっていく善循環を描いていくことが理想です。

さて、本来なら第一野党としてそんな政権への拮抗力となる
役割を期待されていたはずの民進党ですが、
自民党以上に液状化状態に落ち込んでしまいました。
そんな民進党の代表選が近づいています。
ただあまり注目度も期待感も高いとはいえないように感じます。

https://pbs.twimg.com/media/DDr0K5PVwAAw16s.jpg:small

http://blogos.com/article/239518/

↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑
自衛隊法を改正し、憲法25条の生存権を根拠に専守防衛の自衛隊を規定しよう!
憲法第31条:何人も、法律の定める手続によらなければ、その生命若しくは自由を奪はれ、又はその他の刑罰を科せられない。
憲法第99条:天皇又は摂政及び国務大臣、国会議員、裁判官その他の公務員は、この憲法を尊重し擁護する義務を負ふ。

国際法を遵守しない「入管法違反事件」を正すべく、自民党政権を糾弾してください!
http://oyazimirai.hatenablog.com/entry/2017/04/14/160627

実現します!野党は与党になります!
https://www.facebook.com/groups/1485747328387599/
関連記事
スポンサーサイト
(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

コメント

コメントの投稿

非公開コメント


(この一行は、各ページ下部に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)
カテゴリ
リンク
最新記事
最新コメント
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
月別アーカイブ
サイドバー2下の追尾スペース
ここに追尾させたいものを記載します。